X6(E71)を買う!

2008年の発表のときは、こんなの誰が買えるんだろうと指をくわえて見ているだけだったんですが、F16にモデルも変わって段々手の届く値段まで落ちてきました。
前回530ツーリングは安さに目がくらんで、中期モデルの5万キロに手を出してしまい、ちょうど色んなトコロが壊れだし、一通り直した頃には古くなって飽きるという一番やってはいけないパターンになってしまいましたので、今回は少々高くても走行距離の少ない新しめの個体を探しました。

35i vs 50i論争

本当は50iの地の底から湧き上がるようなパワーを一度試乗で体験していたので、50i(あわよくばX6M)が良かったのですが、
そもそもタマも少ない50iなので、なかなか条件に合う個体が見つからず、そうこうしてるうちに乗ってるX3もラジエーターから水漏れトラブルが発生。。。
このまままたX3を修理して10万コースでお金使っちゃうくらいなら、冬だしまだギリギリ金になるうちに売っぱらってしまおうという事で、35iも対象範囲に入れる事に。
知り合いのオークションも同時に探してもらったのですが、たまたまディーラー認定中古車で35i、2013年式17000キロ、が見つかりようやく買えました。
今の車は故障に泣かされているだけに、今回は40万プラスでトータル4年保証つけてもらいました。

X6といえば、35iと50iのどっちがいいか話は尽きないと思いますが、中古ではその値段差もほぼ無い中でなぜ上級グレードの50i一択にならないのか不思議でしょうがなかったです。
50iのあの困るくらいのパワー感は捨てがたく、装備的にもコンフォートシートや20インチタイヤ、HUDなど色々付いているので超お買い得モデルではあるんですが、
そのパワーを発揮できる場所が日本に無いくせに、自動車税は8万、燃料代も高い、リセールバリューが悪い、8発なのでプラグなどの部品代も地味にかかる、エンジン体積的に6気筒に比べると熱に不利とダメな点が色々ありました。

50iは、結局持て余す

これに尽きると思います。50i試乗して、35i乗った自分からすると、2トン超の車体だろうが日本国内で普通に乗る分には困ることはほぼ無いと断言できます。
6気筒に強いこだわりがあるBM好きの風潮も影響あるんですかね。
50iがダメな子というより、35iが思ったよりできる子だったというのが50iの不運でした。

もしこれをみて50iと35iで悩んでいる方がいるなら、間違いなく35iは妥協ではなく、必要十分という事をお伝えしておきます。
ただ、当時もっとじっくり時間をかけて選べる状況だったなら50i買いますけど。