また懲りずにハイエース買いました(笑



同じ車種をまた買うなんて事はそうそう無いと思ってましたが、一度は手放したハイエース、また我が家に戻ってきました。

ま、正確には前回乗っていたハイエースは10人乗りの3ナンバー、ミドルルーフ・ワイドボディ・ガソリン車のワゴンGL(3型)というグレード。
今回は5人乗り、4ナンバーのナローボディのディーゼルのスーパーGLダークプライム2(7型)になりますので、実際にはほとんど別のクルマと言っていいレベルなんですが、色も懲りずにまた黒だし多分誰も違いが分からんと思います。


今まで散々BMWを乗ってきましたが、恐ろしいくらいのリセールの悪さでして、基本的には乗った瞬間に半値、そこから毎月10万づつ減価していく勢いなので、たまには価値が減りにくいクルマを精神安定剤的に乗ろうということで、価値が無くならない代表格のハイエースが選ばれました。
ハイエースは価値が無くならないだけではなく、乗り心地さえ目を潰ればクルマとしての使い勝手も良く、部品も多いのでイジる楽しみもあります。
懸念している乗り心地に関しては我が家には他に乗るクルマがあるので、そこら辺は行く場所や用途に応じて使い分け出来るかなと思っております。
2022年4月にマイナーチェンジを受けて7型となったばかりのハイエースを即注文、普通車を半年〜1年と待ってる人を尻目に3ヶ月で普通に納車されてきました。


ハイエースはバンなので半導体なんてロクに使ってないクルマだったせいか、それとも商用車=金を稼ぐのが宿命のクルマだったからかは分かりませんが、あんまり世の中の納車待ちの長い列には並ばなくても良さそうです。
ちなみに、気になるお値引きはディーラーさんの一発目の見積もりで約40万引き
そこからまぁお付き合い等々で色々あると思いますが、あれこれ付けると乗り出しで400万オーバーと、昔に比べてトンデモナイ金額のクルマになってしまいました。
まぁ、とは言っても買うとき高いけど高く売れる、というリセールに関しては優等生なので、しっかりローン組んで楽しみたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA