【弱点露呈】キャンピングカーが雪でハマる

今年は暖冬傾向ということで例年よりも雪も少ない状況ですが、雪に弱いとされるFFベースの輸入車キャンピングカーの実力はどうなんでしょう?

【冬支度】キャンピングカーのタイヤ交換をしました!
そろそろ雪のニュースが出始めましたので、今年は早めにスタッドレスタイヤに履き替えました。 SunLiving S70SPのスタッドレス...

天下御免のブリヂストンの新品スタッドレスタイヤも履いたし、結構イケるんじゃないかと思い、
早速無駄に雪の上で動かした結果。。。

スポンサーリンク 


案の定、スタックしました(笑

サンリビング S70SP
いやー、参りました。

もちろん、普通に動いている分には何ともないと思いますが、晴れて緩んでいる上に、地面に近いところは以前からの雪が凍っているという見た目以上にダメな条件は揃っていたのですが、言われているように輸入車に多いFFのキャンピングカーは想像してるよりも雪に弱かったです。


今回脱出に使ったのはゴザ(笑
ですが、ゴザと言っても侮れない実力。


▲こんな感じでセットします。




こんなゴザですが、意外にあっさりと脱出できました!




跡を見てみると結構掘れてますね。
慌ててアクセル踏みすぎたせいでしょう。雪の上では急のつく運転は厳禁ですが、それでもどうしようもない事もあります。

転ばぬ先の杖として、たかだか数千円程度なのでスタックヘルパーは用意しましょう〜!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コンパル 緊急・脱出マット 2枚組
価格:916円(税込、送料別) (2019/1/16時点)